FC2ブログ

首都圏旅情~Metropolitan Endless Discovery~ 首都圏の鉄道と航空機の話題を中心にお届けするブログです。

首都圏旅情~Metropolitan Endless Discovery~

 プロフィール

PASSENGER

管理人:PASSENGER
鉄道は横浜近辺、航空機は羽田・成田をベースに撮影しています。たまに地方や海外に遠征します。ANAスーパーフライヤーズ会員。

最新の航空機撮影の成果は、ブログよりも先にFlyTeamで公開していることが多いです。

 新着記事

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 カテゴリー

 ブログ内検索

 メールフォーム

管理人への連絡用にどうぞ


お名前:
アドレス(返信用):
件名:
本文:

 アクセスカウンター

オンマウスで日毎の訪問者数を表示

【since 2006.10.29】

2020 08

2020.02.08 奥多摩工業曳鉄線 「ちょっとした秘境感」

2月8日は奥多摩へ。

鉄道撮影といっても狙いは青梅線ではなく、曳鉄(えいてつ)線です。

奥多摩工業が所有している石灰石輸送用のケーブルカー(無人トロッコ)で、

休日のこの日は動いていませんでしたが、停車中の車両を見ることができました。


◆日原鉱業所~氷川工場

20200208
奥多摩工業曳鉄線の石灰石輸送トロッコ(手前より106号・189号・67号)


◆その他

20200208
奥多摩工業氷川工場

20200208
曳鉄線にアプローチする山道の途中にあった産業用モノレール


スポンサーサイト



コメント

タイトル:AzTakさん

石灰石や鉱石の輸送手段は各地で多様な形態があるようですね。
かつてはほぼ並行する形で鉄道も存在していたようですが、今は廃線跡を残すのみ。
奥多摩の地にはケーブルカーが適していたのかも知れませんね。

  1. 2020/03/10(火) 16:57:17
  2. URL
  3. PASSENGER(管理人) #9hdcD3rw
  4. [ 編集 ]

タイトル:

ケーブルカーも産業用モノレールもみたことはあります。
それにしても、奥多摩工業氷川工場でのケーブルカー利用は本格的なものなんですねえ。こういう使い方があるんだなあと、目からうろこの思いがしました。
産業用モノレールはミカン園でチラと見ました。人間が乗ったら脱線必至でしょうかね。

  1. 2020/03/09(月) 08:29:39
  2. URL
  3. AzTak #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


 航空機撮影の記録

2020.03.07現在
訪問空港数:61空港
撮影機体記号数:6,641機
撮影航空会社数:597社
撮影機種数:314種

記事では便宜上、次のような表記をしています。

◆航空会社
・原則として3レター
 例:全日本空輸(ANA)
・便名は2レター
 例:MU537

◆機種名
・表記するもの
 SP・I・F・BCF・BDSF
 LCF・MAX
・表記しないもの
 ER・LR・XWB
・その他
 777F→「777-200F」
 330F→「330-200F」