2017 04/16 17:12
新潟遠征2日目は「鉄」からスタート。

◆荻川~さつき野間

20170401 110
キハ110-216以下3連

20170401 110
キハ110-201以下3連

20170401 e120
キハE120-7以下5連

20170401 ef81 151
EF81-151+12系「ばんえつ物語」+C57-180

20170401 ef510 2
EF510-2+コキ

20170401 115
115系N-3編成+?編成
スポンサーサイト
2017 04/08 06:38
新潟空港で目当ての機体が撮れた後は「鉄」に切り替えました。


◆新潟

20170331 40
キハ40+48形 「越乃Shu*Kura」編成

新潟駅には「越乃Shu*Kura」が停車中。

2015年に千葉で出張運転した車両ですが、あの時はDE牽引でしたね。

このあと多客臨で走るようでしたので、自走する姿を狙うことに。


◆荻川~さつき野間

20170331 e653
E653系

特急「しらゆき」として活躍中のE653系。

20170331 48
キハ48+40形 「越乃Shu*Kura」編成

「柳都Shu*Kura」としての運転でした。

両端で方向幕に貼られたステッカーのデザインが違いますね。


◆新潟

「アレ」が撮れそうでしたので、18時前でしたが無理矢理。

20170331 115
115系N-3編成+?編成

新潟色となっているN-3編成です。
2016 08/01 20:59
静岡遠征2日目はSL列車3本運転の大井川鐵道へ。約5年ぶりの訪問です。

前回は千頭付近で撮影しましたが、SLのバック運転が解消されているため、

今回は両方面の撮影に対応できる、通称「第一橋梁」のポイントにしました。


◆抜里~川根温泉笹間渡間

20160724 7200
大井川鐵道7200系 東急と十和田観光鉄道を経て、第3の車生を送っています。

20160724 21000
大井川鐵道21000系 元南海車による臨時の急行電車。

20160724 c56 44
大井川鐵道C56-44「ジェームス」+ED500形+客車7両 メインカメラの構図は煙が流れ…。

20160724 c56 44
同上 サブカメラの構図のほうが収まりが良いですね。

20160724 c11 227
大井川鐵道C11-227「トーマス」+客車7両+E10形 曇ってくれました。

20160724 c11 227
同上 サブカメラ。

20160724 c11 190
大井川鐵道C11-190+客車5両 ノーマルのSL列車は補助機関車なし。

20160724 c11 190
同上 サブカメラ構図も煙が流れてしまいました。


◆抜里~川根温泉笹間渡間

復路の撮影は、同じ橋梁を側面から。

20160724 c56 44
大井川鐵道C56-44「ジェームス」+客車7両+ED500形

20160724 c11 227
大井川鐵道C11-227「トーマス」+客車7両+E10形

20160724 c11 190
大井川鐵道C11-190+客車5両


◆抜里~川根温泉笹間渡間

帰りの電車の前に、千頭行の7200系が撮れそうだったので、今度は編成メインで…。

20160724 7200
大井川鐵道7200系

金谷側は十和田観光鉄道に譲渡された際に付いた「食パン顔」で、

ダイヤモンドカットと称される原型顔は2両とも千頭を向いていますね。

私にとって、赤帯の7200系といえば東急池上線での3両編成でして、

オール先頭車の編成(<<>)を彷彿させる外見でした。
2016 07/31 19:32
7月23日~24日は静岡に遠征してきました(遠征っていうほど遠くないですが)。

1日目の狙いは、遠鉄の吊り掛け電車の夏季特別運行でした。


◆二俣本町~西鹿島間

遠鉄で終点の西鹿島まで乗り通し、駅から徒歩10分の撮影地へ。

時間つぶしがてら、天竜浜名湖鉄道の気動車を狙います。

20160723 th2100
天竜浜名湖鉄道TH2100形TH2112

20160723 th2100
天竜浜名湖鉄道TH2100形TH21**

20160723 th2100
天竜浜名湖鉄道TH2100形TH2107

9時台は列車の本数が多いので、効率的に撮影できました。


西鹿島に戻り、いよいよ遠鉄の撮影開始です。

◆さぎの宮~自動車学校前間

20160723 30
遠州鉄道30形モハ25-クハ85

◆助信

20160723 30
遠州鉄道30形モハ25-クハ85

◆積志~遠州西ヶ崎間

20160723 30
遠州鉄道30形クハ85-モハ25

◆西鹿島~遠州岩水寺間

20160723 30
遠州鉄道30形モハ25-クハ85

◆新浜松

20160723 30
遠州鉄道30形 (左)クハ61-モハ51 (右)クハ85-モハ25

引きがとれる場所が少ない路線ですが、何とか撮影できました。

新浜松では、2番線留置(日中運用なし)の編成と、30形同士の並びも見られました。


続いて静岡に移動し、夕方は静鉄を撮影。

◆新静岡~日吉町間

20160723 1000
静岡鉄道1000形1012編成 「午後の紅茶」

20160723 1000
静岡鉄道1000形1003編成 リバイバル編成

20160723 1000
静岡鉄道1000形1001編成 「コカ・コーラ・ゼロ」

20160723 1000
静岡鉄道1000形1006編成 「静岡ダイハツ販売」

20160723 1000
静岡鉄道1000形1008編成 無装飾

20160723 1000
静岡鉄道1000形1011編成 「ちびまる子ちゃん」 ※団臨の返却回送

20160723 a3000
静岡鉄道A3000形A3001編成


◆音羽町~日吉町間

20160723 1000
静岡鉄道1000形1010編成 「静岡理工科大学」

20160723 1000
静岡鉄道1000形1005編成 「清水みなと祭り」HM

20160723 1000
静岡鉄道1000形1007編成 「ビール電車」HM ※「ビール電車」送り込み回送


◆新静岡~日吉町間

20160723 1000
静岡鉄道1000形1007編成 「ビール電車」HM ※「ビール電車」本運転
2015 08/20 23:02
遠征5日目は「博物館明治村」へ行ってきました。

明治時代以降の歴史的建造物の数々を移設・保存しているテーマパークで、

1つ1つ非常に見ごたえのある所でしたが、とりあえず今回は乗り物の画像のみ。

20150805

SL列車の運用には12号が就いていました。

日本初の鉄道開業から2年後、1874年にイギリスから輸入した機関車で、

新橋~横浜間で実際に活躍していた蒸気機関車だそうです。

牽引されている客車3両も、いずれも明治40年代製の貴重な車両。

20150805

列車全景を写せるような拓けた場所は、意外と少ないものです。

1枚目は「菊の世酒造」の裏に設けられた撮影スペースで撮りました。


20150805

元京都市電の狭軌1形15号。

先日、遠征第0日目と称して梅小路公園で走行する同型車を紹介いたしましたが、

こちらは正真正銘、架線からトロリーポールで集電して走行しています。

20150805

SL列車と京都市電の接続駅である「名古屋駅」での入線風景。

木々の合間を縫って急カーブ走る姿は、さながら登山電車のよう?


20150805

元尾西鉄道1号。明治30年製造の蒸気機関車が静態保存されていました。

後ろに写る鉄橋は、かつて川崎~蒲田間で多摩川を跨いでいた六郷川鉄橋で、

東海道線の複線化に伴って明治10年に完成した、日本初の複線用鉄橋だったそうです。

御殿場線の酒匂川鉄橋に移設された後、こちらで保存されているとのこと。

20150805

名電1号形。明治村50周年記念イベントの一環として、期間限定で展示されていました。

昭和2年に札幌市交通局に譲渡されて以来の里帰りとなったようです。


この後は建造物めぐりをして、夜からセントレアに行きました。
2015 05/06 00:01
北陸遠征に行ってきました。今回のメインは初訪問となる富山地鉄です。

車両も然ることながら、駅舎をはじめとした沿線風景も見ごたえのある路線でした。

20150502 10030
千垣~有峰口間 10030形第2編成「ダブルデッカーエキスプレス」

20150502 16010
千垣~有峰口間 16010形第2編成「アルプスエキスプレス」

20150502 16010
千垣~有峰口間 16010形第1編成

20150502 10030
越中三郷~越中荏原間 10030形第2編成「ダブルデッカーエキスプレス」

20150502 16010
越中三郷~越中荏原間 16010形第2編成「アルプスエキスプレス」

20150502 16010
越中三郷~越中荏原間 16010形第1編成

20150502 14720
越中三郷~越中荏原間 14720形+クハ172

20150502 17480
越中三郷~越中荏原間 17480形

20150502 12021
稲荷町 デキ12021

20150502 7000
電鉄富山駅・エスタ前~富山駅間 市内軌道線7000形7022「レトロ電車」
2014 08/10 22:50
こんばんは、管理人です。

名古屋遠征から帰って来ましたので、速報版として画像を何枚か…。

20140806
8月6日:自衛隊のKC-767(小牧基地)

20140807
8月7日:近鉄ビスタカーEX(近鉄蟹江)

20140808
8月8日:ドリームリフター(中部国際空港)

20140809
8月9日:SQ名古屋就航25周年記念でセントレア初のA380営業便(中部国際空港)

20140810
8月10日:地下鉄東山線

小牧とセントレアでの収穫は、後日改めてダイジェスト速報を更新する予定です。
2013 09/13 10:12
おはようございます、管理人です。

昨日は新潟空港での撮影の成果をダイジェスト版でお届けしましたが、

本記事では新潟遠征での「鉄」の成果を簡単に貼りたいと思います。


◆9月8日撮影分

20130908 485
左:485系新ニイR-22編成「特急いなほ」
右:485系新ニイT-14編成「特急北越」(幕回し中)
(新潟駅)

20130908 485
485系新潟車「きらきらうえつ」
(新潟駅)

20130908 c57 180
C57-180(新)+12系改「ばんえつ物語」7両
(新潟駅)


◆9月9日撮影分

20130909 485
485系新ニイT-18編成「快速おはよう信越」
(東三条~保内間)

20130909 485
485系新ニイT-16編成「快速くびき野」
(東三条~保内間)

20130909 ef510 12
4095レ:EF510-12(富山)+コキ
(東三条~保内間)

20130909 485
485系新ニイT-11編成「特急いなほ」
(新潟駅)


◆9月11日撮影分

20130909 hk100
北越急行HK100形
(越後湯沢駅)


この他にも、115系が多数撮れたのが収穫でした!
2011 06/24 21:57
3月10日・撮影報告

誰も待っていないと思いますが大変お待たせ致しました。

画像の整理と管理人の都合により長らく更新できずにいた、

3月10日(遠征撮影5日目=最終日)の撮影報告です。

この日は、予てより行きたかった清洲へ行って来ました。


通勤ラッシュ前の早朝は、名古屋で適当に撮影…。

20110310 311

ところどころ211系と似通っている311系。(でしたっけ?

20110310

こちらは気動車の様ですね。他にも「特急ひだ」等が撮れました。


朝食を済ませ、ラッシュ時間帯も終わった所で清洲へ。

9時半過ぎのワム列車から撮る事にしました。

20110310 ef65 1090
↑673レ:EF65-1090(新)+コキ+ワム

現在PF+ワムの編成は、ここだけの地域限定ですね~。

673レでは編成前方がコンテナの様ですね。

20110310 ef66 54
↑1550レ:EF66-54(吹)+コキ

続いて約10分後、1550レを牽いて来たのはEF66-54!

光線は顔だけですが、釜が釜なのでOKですよね。

DE10-1723(愛)の単機回送を挟んで、お次は…。

20110310 ef210 10
↑1062レ:EF210-10(岡)+コキ

1062レは、顔が半分違う色のペンキで塗られた岡桃10号機。

桃太郎の0番代も最近あまり良い噂を聞かないので、記録したい所。

20110310 ef66 120
↑5780レ:EF66-120(吹)+ホキ

清洲に来た「お目当て」の1つ、美濃赤坂の赤ホキ列車です。

これでEF66-0番代牽引なら最高でしたが…まあ、メインは荷ですので。

20110310 ef210 171
↑7090レ:EF210-171(新)+コキ

この辺りから、晴れたり曇ったりの天気に…。

まだ新製から間も無く、綺麗な状態だったEF210-171です。

3091レ:EF66-108(吹)+コキを挟んで「お目当て第2弾」です。

20110310 dd51 1805
↑79レ:DD51-1805(愛)+タキ

DD51牽引のタキ列車!これはカッコイイですね!

根岸で見るのと(表記類以外は)ほぼ同じタキ1000ですが、

牽いている釜が違うと、またイメージも全然違うものです。


一旦、昼食を仕入れるために枇杷島へ。

駅から直ぐの所にショッピングセンターがあって便利でした。

20110310 10

昼食を仕入れて駅に戻ると、城北線のキハが停まっていました。


ここから清洲での撮影・午後の部に突入です。

20110310 ef65 1090
↑670レ:EF65-1090(新)+ワム+コキ

奥の線路に入りますので、ズームを飛ばして…。

朝の673レで撮った釜が帰って来ました。今度はワムが前です。

20110310 ef64 1045
↑81レ:EF64-1045(愛)+EF64-10**(愛)+コキ

程なくして反対側から、こちらも「お目当て」のEF64重連。

1552レ:EF66-52(吹)+コキは露出アンダーで撃沈…。

折角の0番代だっただけに残念でした。

1070レ:EF210-105(岡)+コキを挟んで、次もEF64重連です。

20110310 ef64 1002
↑5875レ:EF64-1002(愛)+EF64-1034(愛)+タキ

今度は、EF64重連+タキの編成!貨物機トップナンバーが前!

生憎タイミング的に曇ってしまいましたが、迫力の編成です。

20110310 ef200 13
↑1050レ:EF200-13(吹)+コキ

所定は吹田のEF210ですが、1050レはEF200-13での代走でした。

普段は87レでEF200+タキを撮っているだけに、

順光で撮るEF200+コキ編成は非常に新鮮に映りました。

ある意味、それは贅沢なのかも知れませんが。

20110310 ef210 156
↑3460レ:EF210-156(吹)+ワム

上りの東海道ワム貨物3460レ、ここだと日中に撮れますね。

こちらは所定EF200ですが、実質共通運用だった吹桃が充当。

20110310 ef66 29
↑5088レ:EF66-29(吹)+コキ

撮影失敗した52号機も入れると、この日4機目のEF66-0番代!

現在運用を離脱している模様の、29号機です。

20110310 ef66 117
↑臨8784レ:EF66-117(吹)+ホキ

臨貨スジ、2本目の赤ホキ列車です。

(先程の5088レと釜が逆なら最高だったのですが…。)

20110310 ef200 15
↑5056レ:EF200-15(吹)+コキ

ギリギリ顔面に陽が当たった、5056レはEF200-15牽引。

1056レ:EF210-125(新)+コキを挟んで、次は…。

20110310 dd51 899
↑75レ:DD51-899(愛)+DD51-****(愛)+タキ

DD51重連+タキの編成ですよ!

あまりのカッコ良さに、ノックアウト寸前でした。

この時は、ホーム上に撮影者の方が何名かおられました。

20110310 ef66 32
↑1054レ:EF66-32(吹)+コキ

1054レは、この日4機目のEF66-0番代。

どうやらこの日、EF66に関しては釜の回りが良かった様ですね。

(欲を言うなら、0番代+赤ホキが見たかった…。)

1072レ:EF66-129(吹)+コキ
5767レ:EF210-169(吹)+ホキ
2070レ:EF200-12(吹)+コキ
5885レ:EF64-1033(愛)+EF64-1007(愛)+タキ

一応5885レまで撮りましたが、曇ってダメでしたのでこれで撤収。

清洲での撮影は「ひっきりなし」という言葉がピッタリだと思いました。


この後は、ひたすら東海道線を東上する形で帰りました。

九州から、ダイヤ改正直前の列車群を追って撮る事が出来ました。

翌日に大地震…1日遅かったら確実に帰れませんでしたね。(汗



【ブログランキング】
↓もし良かったらクリック!(もちろん強制ではありません)
FC2 Blog Ranking