2011 11/18 20:10
8月9日・撮影報告

2日ほどマトモな更新をお休みさせて頂いていましたが、

今日は時間と体力に余裕があるので、更新する事と致します。


この日は本牧線のDDの交換があるとの事で、約1年半ぶりに、

同線の開業50周年HMが付いた時以来の横浜本牧駅に行って来ました。

20110809

到着すると、コンテナの溜まりに「がんばろう日本」の文字入が。

たまに見かける物で、貨物列車に積載がある時も撮る様にしています。

20110809 dd55 14
↑留置:神奈川臨海鉄道DD55-14(塩機)

今回の輸送対象となるDD55-14が留置されていました。

以前訪問した時、ここの釜には「濱」の区名札が差されていましたが、

稼動機を含め、塩浜機関区を表す「塩機」に変わっていました。

20110809 dd55 19
↑本牧線53レ:DD55-19(塩機)+コキ

暫くして、53レがやって来ました。

根岸までは1153レとして岡桃が牽引して来る荷です。

20110809 dd55 19
↑入換:DD55-19(塩機)+コキ

53レの荷の一部が本牧埠頭行の列車に継走されるため、

横浜本牧駅の高速道路側ヤードで、機回しと入換が行われます。

晴れると高速道路の影が入ってしまいますが、お構いナシ!

20110809 dd55 19

本牧埠頭行151レの組成が完了した所で、HMの拡大を。

両エンドに「がんばろう東北」のHMが掲出されていました。

なお本牧埠頭からの返し、152レは単機での運転でした。

20110809 dd55 19
↑入換:DD55-19(塩機)+DD55-14(塩機・無動力)

DD55-19が本牧埠頭から帰って来ると、いよいよ組成開始。

この日の様にDDが回送される時にしか見られない重連です。

20110809 dd55 19
↑入換:DD55-19(塩機)+DD55-14(塩機・無動力)

引き出した後にテキパキと機回しを済ませ、またまた入換。

高速道路側のヤードへと向かいます。

20110809 dd55 19
↑本牧線52レ:DD55-19(塩機)+DD55-14(塩機・無動力)

正午過ぎに入換完了し、ヤードに据え付けられました。

以前来訪した時、52レは駅舎付近の事務所前に据付でしたが、

どうやら変わったのでしょうかね?詳しくはよく分かりませんが。

20110809 dd55 14
↑本牧線52レ(後追い)

出発まで、ここで1時間ほど停車です。

沿道(高速道路の真下)からスッキリと撮る事が出来ます。


根岸までの走行シーンを収めるべく移動。

同様の回送が昨年3月にありましたが、その時と同じ場所で…。

20110809 dd55 19
↑本牧線52レ:DD55-19(塩機)+DD55-14(塩機・無動力)

フェンスの網目を抜いて、安全に撮影できる場所です。

高速道路下に新しい道路が通るらしく、工事が進んでいました。


根岸駅方面に歩く途中、3090レが到着しました。

前日の4074レから順当に釜が回り、EF64-1040(愛)牽引でした。

次運用が5692レなので、同機がDD55を牽引する事になります。

震災関係で、5692レに本来5160レのタキが付く様になっており、

編成が長かったこの日は根岸で撮る事は出来ませんでした。

山手は多くの方が既にスタンバイされていましたので…。

20110809 ef64 1041
↑5692レ:EF64-1041(愛)+DD55-14(塩機)+タキ+コキ

八丁畷で撮りました。編成は全く入っていませんが…。

重要なのは釜次のDDですので、それが入ればOKですよね。

DD回送としても、タキ牽引としても珍しい5692レを撮れました。

ちなみに現在は、10月から5160レの運転が復活しているので、

5692レの荷は通常のコキ(無い場合は単機)に戻っている模様です。



【ブログランキング】
↓もし良かったらクリック!(もちろん強制ではありません)
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
コメント
【コメントを投稿】
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理人PASSENGERにのみ表示を許可する。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
【この記事へのトラックバック】