2011 11/21 20:38
8月21日・撮影報告

8月16日・17日の撮影分は速報で更新した物で全てですので、

省略させて頂き、8月21日の撮影分を更新する事と致します。

この日はC56-139の展示イベントが開催されたため行って来ました。


2週間前にはDD甲種で行った、神奈臨本牧線の横浜本牧駅へ。

この日は日曜日ですので、貨物列車は入換を含め休みの日でした。

20110821 dd55 19
↑入換:DD55-19(塩機)

昼過ぎ、機関庫からHM付のDD55-19が出て来ました。

すぐ隣の線路へと転線して行き…。

20110821 dd55 19
↑入換:DD55-19(塩機)+C56-139(静態保存機)

お目当てのC56-139に連結し、実質重連の形態で入換開始。

民間の保存団体が整備している様で、なかなか綺麗です。

20110821 c56 139
↑入換:DD55-19(塩機)+C56-139(静態保存機)

入換の後追いも。C56はテンダー形状が特徴的ですね。

入換のバック運転時の際に見通しが良い様に設計されていた様です。

20110821 c56 139
↑留置:C56-139(静態保存機)

高速道路付近のヤードに到着し、すぐにC56を解放。

暫くすると、手作業で標識灯が取り付けられました。

20110821 c56 139
↑留置:C56-139(静態保存機)

勿論、単機での後ろ側も撮影。

群馬の大型蒸気とは一味違ったかっこよさがあります。

20110821 c56 139
↑留置:C56-139(静態保存機)+コキ

留置されていたコキ数両が、DD55-19によって入換されて連結。

SLは静態保存機なので動きませんが、事実上SL牽引の高速貨物に…?

この編成が組成完了すると、ツアー客が貸切バスで構内に到着。

20110821 dd55 19
↑乗車体験:DD55-19(塩機)

ツアー客向けのSL撮影会では、DD55-19が乗車体験に供され、

横浜本牧駅の高速道路下ヤードを十数往復していました。

20110821 c56 139
↑C56-139(静態保存機)+コキ+DD55-19(塩機)

イベント終盤、今度はDD55が編成最後尾に連結され、PPの様な形態に。

ツアー客が貸切バスに乗車完了すると、DD55の推進でバスと同時発車。

20110821 dd55 19
↑DD55-19(塩機)+コキ+C56-139(静態保存機)

最後にDD55-19の牽引で、同編成がそのまま帰って来ました。

イベント後は、イベント前の逆の順序で入換が行われました。撤収。


記事内でも触れた通り、本来はツアー商品の一環で開催された撮影会。

事前の入換と合わせて撮りたかったので今回は沿道での撮影でしたが、

やはり構内からの方が間近でスッキリと撮れる様な印象です。

構内から撮影するためには、当然ツアーに参加する必要があります。

時折この様なツアー商品がある様なので、今度は是非参加したいですね。

20110821

散歩がてら桜木町まで徒歩。山下公園名物の氷川丸です。

こういう物を間近で見ると、船舶も撮りたくなってしまう訳です…。



【ブログランキング】
↓もし良かったらクリック!(もちろん強制ではありません)
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
コメント
【コメントを投稿】
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理人PASSENGERにのみ表示を許可する。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
【この記事へのトラックバック】