2012 05/22 22:03
鉄道撮影~2012.3.21~

今日は早朝のタキ廃回を撮ろうと一旦4時には起床しましたが、

やはり予報通りの悪天候に参ってしまい、ウヤにしました。

そんな訳で撮影報告の消化、関西遠征2日目の報告です。


昨年大阪に行った時には、釜を中心に撮影していたため、

今回は電車をメインにしようと考えていました。

天気も良かったため、大阪環状線の桜ノ宮へ。

大阪から乗車した電車は、201系のHM掲出編成でした。

20120321 201

7時頃になって、やっと車体に陽が当たる様に。

朝陽を浴びる201系、オレンジの車体が映えますね~。

20120321 201

さらに暫くして、乗車した201系のHM編成が戻って来ました。

大阪環状線50年記念HMで、201系と103系に掲出されていました。

20120321 103

小さい頃、京浜東北線や南武線に沢山いた103系ですが、

初めてマトモに撮影できたのが関西とは…。

関西の103系・201系は、まだまだ安泰なんでしょうかね?

20120321 221

これを見ると、何となく関西に来た事を実感する221系。

そして8時あたりから、徐々に撮影者が増えて来たぞ…?

20120321 103

奈良電車区所属のウグイス塗色の103系、低運転台車です。

どうやら皆さん、これが狙いだった様です。

「区間快速/大阪環状線」表示なので、もう一周して来ますね!

20120321 225

関空方面からの直通快速、225系5000番代。

223系や225系、関空の近代的なイメージにマッチしています。

20120321 103

ウグイス色の103系が、もう1周して来ました。

今度は区間快速ではなく、路線名のみのノーマル表示でした。


大阪環状線へはこの日が初訪問になった訳ですが、

接続各線との直通列車があったり、優等列車があったり、

内外回りの折り返し運転があったり、何より車種が豊富で、

山手線とは全然違うんですね~!知りませんでした。

お会いした現地の撮影者の方からは、

「わざわざ関西に来て103・201は勿体無いですよ(^^;)」

…なんて言われてしまいましたが、良いんです。

「いつでも撮れる物も、いつかは撮っておかなければ」ですので。


さて、次は前回時間の関係で訪問できなかった場所へ。

大阪に戻ってから新快速に乗り換えて、京都からはバス移動…。

約9年ぶりに「梅小路蒸気機関車館」へ行って来ました。

20120321 d51 200

「スチーム号」はD51-200の牽引でした。

牽引機は、動態保存SLがローテーションを組んでいる様ですね。

20120321 c62 1

側線(なのかは不明ですが)にはC62-1+D51-1の重連が。

扇形機関庫内のSLは基本的に顔を出さないため、画像割愛。

しかし、貴重なSLを間近でたくさん見る事が出来、満足でした。


やや遅めの昼食を済ませ、午後は京都に近い桂川で貨物を。

 1084レ:EF210-5(岡)+コキ
 3095レ:EF510-18(富山)+コキ

20120321 ef81 129

4071レは、ローピン塗装のEF81-129(富山)でした!

天気が良くド逆光でしたが、初でしたので取り敢えずOKです。

20120321 ef81 27

約1時間後の3099レ、今度は若番のEF81-27(富山)でした!


まだまだ明るさ的にも撮影可能でしたが、

序盤で疲れるといけないので、夕方には宿に戻りました。



【ブログランキング】
↓もし良かったらクリック!(もちろん強制ではありません)
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
コメント
【コメントを投稿】
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理人PASSENGERにのみ表示を許可する。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
【この記事へのトラックバック】