首都圏旅情~Metropolitan Endless Discovery~ 首都圏の鉄道と航空機の話題を中心にお届けするブログです。

首都圏旅情~Metropolitan Endless Discovery~

 プロフィール

PASSENGER

管理人:PASSENGER
ものすごく久しぶりに3カラムテンプレートを採用してみました。

 新着記事

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

 カテゴリー

 ブログ内検索

 メールフォーム

管理人への連絡用にどうぞ


お名前:
アドレス(返信用):
件名:
本文:

 アクセスカウンター

オンマウスで日毎の訪問者数を表示

【since 2006.10.29】

2012 05 14:29

【20121205】 速報 E655系TR車(E655-1)・配給輸送

E655系TR車(E655-1)・配給輸送
 12月5日、E655系の特別車両であるE655-1が、
 大崎~逗子間で配給輸送され、総合車両製作所に入場しました。
 逗子までの牽引は、EF64-1030(長岡)でした。

20121205 ef64 1030
保土ヶ谷~東戸塚間

20121205 e655
保土ヶ谷~東戸塚間 後追い
スポンサーサイト

コメント

タイトル:AzTakさん

いろいろなところの機関車がやりくりされているようですね。
電車と機関車では、一般的に連結器の型が異なり、直接連結できません。
機関車牽引で電車を輸送する場合、以下の措置がとられます。
 (1)電車用の連結器を装備した機関車で牽引する
 (2)電車に機関車対応の連結器を取り付ける
 (3)電車と機関車の間にアダプタ(連結器または車両)を設ける
今回は(1)に該当し、旅客会社の電車の輸送によく使われる手段です。
全ての機関車が電車用の連結器を装備している訳ではありませんので、
この手の輸送の際に登板し得る機関車は限られてしまいます。
首都圏の電車に、新製・廃車・工場入出場などの動きがある時には、
牽引機として頻繁に首都圏に出張して来ています。

いつも思うんですが、こういうふうに激しくやっても、
現場では混乱しないものなんでしょうか?

限られた機関車の中で回している訳ですから、計画的に行われますが、
機関車に不具合・故障が生じた時、列車の運転取消や延期が生じます。
私は平成生まれで、国鉄時代を知らないため何とも言えませんが、
夜行列車や貨物輸送の最盛期には、機関区や機関車が多かった事もあり、
今以上に出張運用や転属など、動向が激しかったと聞いています。
  1. 2012/12/07(金) 00:07:52
  2. URL
  3. PASSENGER(管理人) #9hdcD3rw
  4. [ 編集 ]

タイトル:

いろいろなところの機関車がやりくりされているようですね。いつも思うんですが、こういうふうに激しくやっても、現場では混乱しないものなんでしょうか?ド素人の目からは、よくこういう細かい芸当ができるものだと感心するばかりです。
  1. 2012/12/06(木) 12:34:56
  2. URL
  3. AzTak #xZCYq0Xc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


 新コンテンツ

準備中…