2015 08/10 10:06
西日本・東海遠征の報告に入ります。本記事は「第0日目」となる7/31の報告です。

「第0日目」としたのは、当初7/31の夜に出発する予定だったのですが、

この日を全日休暇とすることができ、早目に出発することにしたためです。


まずは京都の「梅小路公園」にやって来ました。

一般的には、梅小路というと蒸気機関車館のイメージが強いのでしょうが、

今回は梅小路公園にて保存されている「ある車両」の取材です。

20150731 1 27

梅小路公園の専用軌道を走行する、元京都電気鉄道の狭軌1形27号です。

集電装置が降下し、架線もない状態で走行しているのも特筆すべき点であり、

動態保存が決定した際、リチウム電池で走行できるように改造されたためのようです。

20150731 1 29

専用軌道のすぐ近くに保存されているのは、京都市交通局の広軌1形29号。


この後、南海サザンを撮影しに行き、見事に被られたわけですが(苦笑)、

そのリベンジは、また8月3日の成果にて…。


◆遠征報告の記事更新予定◆
 7/31分:京都市電の動態保存車(本記事)
 8/1分:広島市電の被爆電車・特別なトワイライトEXP山陰
 8/2分:旧同和鉱業片上鉄道の展示運転
 8/3分パート1:南海創業130周年記念サザン復刻塗装編成
 8/3分パート2:関空撮影記
 8/4分:関空撮影記
 8/5分パート1:明治村の動態保存車両
 8/5分パート2:セントレア撮影記
 8/6分:セントレア撮影記
 8/7分:セントレア&羽田撮影記
スポンサーサイト
コメント
【コメントを投稿】
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理人PASSENGERにのみ表示を許可する。